EPARKモール

EPARKモール

物流予約

例えばこんなお悩み、
現場でありませんか?

物流サービスを利用すれば…

順番待ち受付※受付表の電子化

時間指定受付

EPARK予約サービスを利用し、
物流での荷降し・荷積みの順番待ちを自動化。
予約制にして、トラックの行列・待ち時間の解消に貢献します。

更に3のメリットも!

  • 事前予約により施設近隣での待機が減り、近隣トラブルの改善につながります。
  • 受付等の手書き業務が電子化され、データ蓄積できます。
  • ドライバーは一度登録したら、そのIDで他のEPARK加盟倉庫も利用可能
    その他EPARK加盟店すべて利用可能となります。

操作方法

順番待ち受付受付に発券機を設置し、自動的に受付を行います。

ドライバーの操作
  1. 受付の発券機。受付項目(一例):車種・積載量・車両ナンバー・携帯電話番号
  2. 受付番号25番

    受付後、発券紙が出力されます。

  3. QRコードをスマートフォンで読み込む

    発券紙のQRコードをスマートフォンなどで
    読み込むと、呼出しメールの登録ができます。

スタッフの操作
  1. スタッフ用端末

    スタッフ用端末(iPad)に
    受付状況が一覧で表示されます。

    • 受付した順番に並びます
    • 受付時に選択した項目が表示されます
  2. 受け入れ準備ができたら呼び出し。

    • コールボタンを押すと呼び出しメールが送られる

      メール登録をしているドライバーは
      「コール」ボタンを押すと
      呼び出しメールが送られます。

    • 電話をかけて呼び出し

      メール登録をしていないドライバーは
      電話をかけて呼び出しを行います。

時間指定受付各時間に受け入れ可能枠を設定し、遠隔(スマートフォン等)であらかじめ受付をします。

ドライバーの操作
  1. 画面で12:00~13:00を選択。受付項目(一例):車種・積載量・車両ナンバー・携帯電話番号

    WEBやスマートフォンで
    荷降し時間を指定して受付します。

  2. 12:00~13:00の間に呼び出し

    指定の時間内に案内がされます。※指定の時間が前後する事もあることは
    予め受付時にご案内します。

スタッフの操作
  1. スタッフ用端末

    スタッフ用端末(iPad)に
    受付状況が一覧で表示されます。

    • 受付した時間順に並びます
    • 受付時に選択した項目が表示されます
  2. 受け入れ準備ができたら呼び出し。

    • コールボタンを押すと呼び出しメールが送られる

      WEBやスマートフォンで受付をした
      ドライバーは必ずメール登録が必要と
      なりますので、メールで呼び出しをします。

    • 電話をかけて呼び出し

      受付する項目に電話番号を追加すれば、
      電話で呼び出すことが可能です。

導入費用

SPEEDスピードスタート

システム基盤は
できているため
申し込み後
最短2週間
運用スタート!

SMALLスモールスタート

新規開発もなく
今ある機能
スタート!※今後必要な機能は開発

LOW COSTローコストスタート

  • 初期費用

    ¥970,000300,000500,000

    (発券機なしの場合)

    ¥400,000200,000300,000

  • 月額費用

    ¥50,00010,00040,000で運用可能

※ご利用環境により異なりますので、金額はお問い合わせください。

事前予約で待機時間を解消し、
よりスムーズな荷降し・荷積みを実現します。

物流予約のお問い合わせは「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

トップへ戻る